【ポケモンGO】赤バージョンを選択したトレーナー必見! 「Pokémon GO Tour:カントー地方」中に優先的にやっておくべきこと | AppBank

2月20日の9時から21時まで『ポケモンGO(Pokémon GO)』で開催される「Pokémon GO Tour:カントー地方」のイベント中に、“赤バージョン”を選択したトレーナーさんが優先的にやるべきことを紹介します。

大型イベント「Pokémon GO Tour:カントー地方」が開催!

2月20日の9時から21時まで「Pokémon GO Tour:カントー地方」が開催されます。

Pokémon GO Tour:カントー地方」は、1日限りの大型イベントとなっていて、なんとカントー地方(第1世代)のポケモンを全て集めることが可能という超太っ腹なイベント!

ただ、開催時間が1日ということもあり、何から手をつければいいのか分からないというトレーナーさんも多いはず。

今回の記事では“赤バージョン”を選択したトレーナーさんがイベント中に優先的にやっておくべきことを紹介します。

※緑バーションを選択したトレーナーさんがイベント中に優先的にやっておくべきことをまとめた記事は別途掲載されるので、そちらもぜひご覧ください。

「Pokémon GO Tour:カントー地方」の概要(赤の内容&全トレーナー共通のボーナスのみ記載)

▼「Pokémon GO Tour:カントー地方」のチケットを購入した全トレーナー共通の内容

  • カントー地方で発見された150種のポケモンが野生、レイド、スペシャルリサーチ、おこうから出現
  • カントー地方の全てのポケモンが色違いで登場(選択したチケットによって出現率に差がある)
  • 色違いのメタモンが入手可能なスペシャルリサーチが配信
  • 色違いのメタモンが入手可能なスペシャルリサーチをクリアすると、色違いミュウが入手可能な「続行リサーチ」が配信される
  • カントー地方のポケモンをゲットした時にもらえるアメの量が増加

▼赤を選択したトレーナー限定の内容

  • アーボ、ナゾノクサ、マンキー、ガーディ、ストライク、エレブーがおこうで引き寄せられる(緑には出現しない)
  • フシギダ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ポッポ、アーボ、ピカチュウ、ニドラン♀、ナゾノクサ、ディグダ、マンキー、ガーディ、ポニータ、シェルダー、スリープ、クラブ、サワムラー、ベロリンガ、ストライク、エレブー、イーブイ、カブト、ミニリュウの色違いに出会いやすくなる

▼全てのトレーナー共通のボーナス(チケット必要なし)

  • カントー地方で発見されたポケモンが野生とレイドバトルに登場
  • 特別な技を習得した、サンダー(でんきショックを習得)、ファイヤー(ゴッドバードを習得)、フリーザー(ぼうふうを習得)、ミュウツー(サイコブレイクを習得)が伝説レイドバトルに登場
  • イベント限定のタイムチャレンジを受け取れる
  • ポケモンの交換が可能な距離が40kmに延長
スペシャルリサーチを進める優先度はかなり高め!

Related Articles